~とある御堂のブログ的な~

平凡な日常とネトゲの日常と~noobの考察~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NLEを使ってAVAを綺麗に配信しよう!

AVAをニコニコ生放送で放送してみようかな~っていう人向けの今回の記事です

以前自分が配信をしようかと思った時にニコ生自体の説明等は多くあるのですが
AVAのニコ生と限定した際に,綺麗に配信する方法が詳しく書かれたものがなかったので
自分なりの放送設定について書いてみます。参考程度にしていただけたら幸いです。

配信をしようという上でパソコンのスペックに余裕があるという上で説明をしていきます
今回は最近使用者が増えているNiconico Live Encoder(以後NLE)を使った配信設定の説明を行います

初心者の方はまず下記URLにてNLEをダウンロードして下さい
NLE公式HP
またNLE自体の詳細な説明は下記サイトが参考になると思うので目を通しておくことをおすすめします
初心者向け!ニコ生のやり方解説サイト!

上記サイトでひと通り扱い方が把握できたという体でここから自分なりのNLEの設定について書いていきます
まずは解像度と画質に関して下画像を御覧ください
FPS.jpg
様々なサイトで書かれていますが,FPSを求めれば画質が,画質を求めればFPSが削られます
なので私はバランスをみて画質設定は20~25当たりで調節しています
解像度に関しては640×360に設定し少しでも大きな画面で配信できるようにしてあります
ひと回り小さくても良いのですが,自分は大きく配信したいのでこの解像度にしました
又,映像設定に関してはDirectXキャプチャーなどは使用せず
画面領域を設定してキャプチャーするように設定しています
音声設定ですが環境によって変わるので音量は配信テストをしながら各自調節しましょう
デバイスに関してですが,ステレオミキサーの機能を搭載されている場合は上の図のように
再生リダイレクト”に設定すればOKです
ステレオミキサーってなんやねん!っていう人はここを読むといいかも
使っているパソコンがステレオミキサーに対応していない場合
OSがVISTA又は7であった場合NLE側で下図のように擬似ステレオミキサーができます
音声
自分のマイクが刺さているジャックとスピーカの両方を出力するように設定すればOK
それでも音出ない!って場合はアマミキとかを調べると良いかもです

次にキャプチャ画面の詳細設定に関して
詳細
以外にここを見落としがちですが,キャプチャ画面を右クリックすると出てきます
AVAは動きの激しいFPSゲームになるので静止画に最適化のチェックは外してあります以前はこれをつけていたほうが綺麗かと思ったのですが”静止画”に最適化されるので
だんだん配信がカクカクしてしまうのです
テキスト向け高品質リサイズはCPUパワーを少し使いますが,
ゲーム内での文字がくっきり配信でも映るようになるので全体的な高画質化が望めると思います
なのでこちらはチェクを入れておきました
マウスの表示は好みですのでお好きなようにするといいと思います

次にNLEの左側にある詳細設定タブを開くとでてくる設定に関して説明していきます
ここではビットレートの指定ができます
開くとこんなかんじです
詳細画面
ここの品質ビットレートを変更することで配信のビットレートを設定できます
ここで設定されるビットレートは音声のビットレートです
映像はニコ生の上限ビットレートからここで設定した音声ビットレートを引いた値になります
わかりやすくニコ生のビットレート上限を600だとすると
音声ビットレートを100に設定した場合映像ビットレートは自動的に500になるわけです

品質ビットレート欄を下に行くと”カスタム”という設定欄があります
カスタムをクリックすると
モノラル
このような画面が出て来ます
自分は少しでも音声ビットレートを少なくし,映像ビットレートを大きくするため
上図のようにチャンネルをモノラル,音声ビットレートを32kに設定しています
もっと音質も欲しい!という方はもう少し多く設定しましょう

ビットレート上限設定に関しては
ニコ生の上限値を超えて設定することもできますが
ニコ生配信での規約違反になりますので指定なしでOKです
配信時間帯で最適なビットレートが適用されます

さて,自分なりのAVA配信におけるNLEのの設定は以上になります

配信映像のエンコードを弄るという点でもう少し配信画質向上を求められる場合は

こちらを試すと良いと思います
また,パソコンに対する知識のある方はプリセットについて調べてみると更なる画質向上のヒントが出てきます
自分はスクリプトは細かくいじっていないので今回は割愛させて頂きます

何か質問などありましたらコメント又は

私の配信で気軽に質問してください

少しでもみなさんの参考になりましたら幸いです

| 未分類 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://toarumidou.blog137.fc2.com/tb.php/323-a7f6669f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。